toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2016-12-23

温故知新!「百年の家の集い」

「温故知新 百年の家の集い」〜敦賀ひろきピアノ弾き語りミニライヴ付〜

01月20日(金)14:00 @ 岩佐低 (香川・三豊)

〔参加費〕¥1,000


2017冬 ★年明け音むすびツアー(瀬戸内海編)
で、1/16東京を終えたあと、神戸経由で1/19に香川入り。翌1/20 依頼演奏があるんだ。
主催してくれるのは、岩ちゃん(岩佐貴美子さん)。

僕の曲「海ぼたる」-粟島「海ボタル」のご縁。
海友荘で歌わせていただいたあの日。。。その晩ほぼ徹夜で。。。。あはは。
じゃなくて語り合い。。。いや、終わんないんだもんさお互い(笑)
妻あきは、疲れて先に寝てましたーー。

2014年7月のことでした。




大切にしていること・・意気投合し今になる。掘り下げた話はまた、あらためて。

音の旅をしていると、ご縁の導きを感じる。
勿論遠ざかるものもあるけれど、
地名、時間、曲、・・・結びつくキーワードがちりばめられているんだ。

たまたまと言ってしまえばそれまでだけど、僕はそれに身を任せることにしている。

そういう意味では、この秋に無声音になってしまって、
皆さんにご迷惑おかけしてしまった海ボタル観察会ライヴ、翌日の高松ライヴ、
未だかつてない展開だったけれど、きっと後になってわかる事もあるのかもしれない、と思うんだ。

さて、脱線してしまったので話を戻すね。
昨年あたりから、粟島・海友荘にかわり、岩ちゃん邸へ発信の母体を移す流れになった。
ずっと弾いていなかったアップライトのピアノがあるし、
何より 現存の良さって、外から見てる方がわかるんだよね。
それは、どこの土地でもそう。本人たちが気付かないことが多い。
本当は一番近くに、何処にもない、そこにしかない、そこだからいい、宝物があるものだよね。

海ボタルを通しての環境問題、讃岐のめぐみ、歴史・・・etc。
とにかく、岩ちゃんの伝えていきたいこと、ものは、
この岩佐邸からの発信するのが、一番いい! ってやっぱり想う。

こんなとこだよ! (※ご本人の許可をいただいてます)





大正5年築。 

なんと、2017年来年は築100年になるんだって。
素敵でしょう~ 
ここでミニライヴ、ミニトークできるの、
凄く楽しみなんだ。

詳細は、LIVE情報

Follow me!

関連記事

コメント4件

  • 太田敦子 より:

    そうなんですね!
    とても興味のある素敵な環境
    想像しただけでワクワクします。
    そんなところで、時に任せて
    のんびり身も心も自然に置きたいですね!

    • otomugen より:

      遅くなりました! 何よりも嬉しいのは、一所懸命ご自分のいらっしゃる土地を愛し、ご案内してくださったり、
      その場に、なんとか僕の音楽や想いを伝えてくださろうと試みてくださることです。
      ですので、僕らもそれにお応えできるよう、日々努めて、ご縁の楽しみに触れているんですよ。

  • 太田敦子 より:

    築100年のお家
    素敵ですね!旧家に宿る澄んだ空気
    年月を重ねた木の温もり
    そして、木々と海と自然と
    行ってみたいわ‼
    四国よね。
    何度か父に連れられた四国
    子供の頃を思い出す。
    つるちゃん、素敵な御縁ですね!
    良いライヴになりそうですね^_^♪

    • otomugen より:

      ここは、香川・三豊市にあります。海ボタルのみれる粟島に行く詫間港も近い。
      竜宮伝説や紫雲出山、それから僕の「勝手にカメラマン」でアップしている、
      砂絵もここの近くですよ。

  • コメントを残す