toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2019-07-26

旭川大学で特別講義❣️

2019.7.25 今年の旭川大学での特別講義は、コミュニティ福祉学科1年生の授業内でさせていただきました。これまで、嶋崎准教授の家族社会学の中で、看護学科や嶋崎ゼミなど いろいろな角度から学生さんたちと交わる機会をいただいてます(*^◯^*)

今回は経済学部の齋藤准教授の学生さんや、コミュニティ福祉学科の鹿野教授ほか、外部からも聴講しにいらしてくださって、有り難かったです。

実は、お題をいただいたのは今回がはじめて❗️ 福祉学科対象ということもあり、寄り添う」ことへテーマの課題をいただきました。おまけに、副タイトルはね、昨年のゼミ同様、ながーーーいながーーい もの(笑)

本音(                )で寄り添うおうよ❗️

〜「肢体は魂の入れもの、借りもの」と、物心つく頃から意識して性別適合手術を経て、2005年9月に男性戸籍を取得。現在は当麻秘境の「音むげん工房」に本拠地を置き、シンガーソングライターとして活躍中の敦賀ひろきさんと話そう!〜

でした( ^ω^ )    

上記の(      )内は、本当の自分音色=在りたい幸せの形 がはいるかな。

そう、そして相手の哀しみに寄り添うよりも、

相手の在りたい幸せの形に寄り添えたら・・・・と。





僕は楽しかった。

少しでも、みなの心の引き出しの片隅にはいって、いつか役に立つといいな。

機会をくださった嶋崎東子准教授に、感謝いたします。ありがとう。


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。