toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2020-10-02

旭川大学で臨時講師(*^▽^*)

201002 ひろきです。

今、安堵した中でブログを書いています。今朝5時にいつも通り起床し、ブログを書こうと思っていたら、icloudの中で「書類フォルダ」ごと消えてしまうというハプニング。公式サイトのデータや、CDジャケット制作記録などのだから青ざめ、調べながらあれこれやって、最後応援してくれてる哉美ちゃんにメールでアドヴァイスをいただき、無事蘇ったという・・・。なくならなくて良かったーーー。ありがとう。そして、

昨日は、てんこ盛りでした❣️

「ひろきの音塾」の内弟子?なる彼女が、レッスンとミッション、そして11月のミニコン主催者としての打ち合わせに来てくれていたのだ。そんな日の午前中に旭川大学での臨時講師を務めさせていただいたのです。

今年は嶋崎准教授の導きで、安藤教授との空間になった。安藤先生は、密かに僕の音楽活動を応援くださってもいる。熱心に理解を深めようとしてくださり、感謝だ。いつものことだが、時間が60分では全く足りず(プラス質疑応答15分)、もう少し掘り下げて関わらせていただけたらなあーと感じながらも、楽しい時間でした。



安藤均教授の経済学部1年生合同ゼミナール 法律学第2回テーマ「せいと人権」。三部作?の中の二部目、「性と人権」の中で、登壇させていただきました。機会をくださり、感謝しています。

僕のタイトルは、「自他のいのちを尊ぶ」〜万物は振動でできている〜。

少しでも届いてくれていたら嬉しいんだけど・・・。今じゃなくていい。いつか、人生の場面で、こんな人いたなって記憶の片隅から引き出してくれたら本望かな。

コロナ対策で、学内は全員マスクでした。ショックだったのは、学食がなくなってしまっていたこと。運営が成り立たなくなったようで、学生さんは弁当や売店で買ったものを食べていた。んんん・・・。

これからの時代を生きる彼らが、心身ともに健やかでいられますように。



 

フォローしよう


SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます。)
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。