toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2018-11-14

2018最後は当麻初のミニコン(*´꒳`*)

今朝は、ようやく薄っすらと雪が降りました。いつも通り起きて、早朝から洗濯と1キロ先のゴミステーションへ行くところからはじまった。どんな時もテンポは変わらない。



そして昨日11月13日は、2018の最後の自主企画ミニコンサート。

それが急遽決めた地元当麻でのはじめての演奏だった。会場の変更がおよそ1か月前にあったものの、ご協力くださった方々のお陰で、ふた冬越えて一歩目を踏めました。有り難うございます。

ご挨拶がわりの電子ピアノでのミニコンサート。選曲に限りがあるけれど、秋の音旅で、他県で演奏してきた当麻緑郷「音むげん工房」での情感を曲にした「音のない世界」。やっとだよーー!地元で披露できたのが、嬉しかった。

力になってくださった方のお陰で、想定外にいらしてくださって・・・

人口密度が!! 

熱気?で汗だく・・嬉しい悲鳴ですが、グランドピアノで聴きたいとおっしゃってくださる方もいらしたとか。(そうよ。だけどGPは、当麻にはでかいホールにしかないのよ(笑))

ここでお終いでなく、次に続けられるように、頑張るううう( ^ω^ )

そして、札幌から駆け付けてくれたスタッフ志保ちゃん、このコンサート開始直前、ひろきの音塾でレッスンしてた姫ちゃん、スタッフ理恵ちゃんも一緒に会場入りし、大活躍してくれました。(スタッフ ルミちゃんも飛び込みで来てくれたー)

 



音むげん工房に戻ると、無数の落ちてきそうな満天の星でした。

流れ星を3つ見たよ!

ありがとう。


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメントを残す