toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2017-10-01

にんにく植えてみた(^O^)/

とうとう10月にはいった。秋の音むすびの旅から帰ってから、トライしようと思っていたことがある。

にんにく!! 栽培するのだ!!

単純に、好きだから。

それもあるけれど、2011年の震災以来、食に関して今まで以上に気をつけるようになった僕とあき。
新天地で音仕事を種まきしていくこと、極寒の地での生活に慣れること、とまだまだ他に手がおよばないのだけれど、できるだけ汚染されてない水、空気、農薬なども使用してないものを・・・と。
少しでもいいから自給自足できることが、今後の何かの折に生きるうえで必ず必要になっていく。

 

有難いことに、今住まわせていただいているところには、それが出来る環境がある!

 

なので、少しずつね、本当にちょっとずつ。

今日は晴れた(●^o^●)この機を逃すと、また雨続きだし、気温が下がって霜もおりそう・・・。


このタイミングって勘しかないみたいだね。朝焼けや、山にかかる靄、雲の流れ、昆虫の様子、風の匂い・・・だんだん身に付いてくる。




歩くたびに、物凄い数のトンボたちが飛び交っているんだ。そして、身体に勝手にとまる。



じゃがいも、いんげん、茄子、自生してる赤紫蘇、青紫蘇、トウガラシ、パセリ、トマト、鹿に食べられちゃったトウキビ、などなど春に植えたものは、終了した。後からいただいて植えたサツマイモが残ってるけどどうなることやら?

1週間くらい前晴れた日に、土おこしだけはしておいた。今日は、東鷹栖で手に入れた有機にんにくを植えてみようと思うんだ。香川のにんにくをと思ったけれど、北には北にあったものがいいはず。






(相変わらず、小指くらいの太さのミミズさん)



(いやいや、汗びっしょりだよもう~~)




旭川産だよ! これを一片ずつにして、植えてみます。



なんか、かわいいな(●^o^●)

 

これからこの大地が雪で覆われて、

 

長い長い、極寒の冬を越して・・・。

 

雪解けがきて・・・。

 

いっせいに草木も動物たちも目覚める春。

 

芽がでてくれるといいな(*^_^*)

でてくれよ~~~~(^O^)/


===========================

ブログをメールで購読(ぜひ登録しくてね!)

メールアドレスを記入して購読すれば、

更新をメールで受信できます。

 

 

Follow me!

関連記事

コメントを残す