toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2020-04-30

土起こし

2020.04.30  ようやく晴れた。

僕も例外なく、演奏活動を停止させられてしまった人間のひとりだ。

そして、あの時(震災と人災)もそうだったけれど、ミュージシャンは何か企画し発信する。勿論、楽しめる人もいるだろうし、元気をもらえる人もいるだろう。。。だけれど、僕は何故かその発信ができない。表現は勿論したい。正直、すべて演奏活動を閉ざされ、秒読みの背水の陣状態だけれど・・・、僕が向き合うのは、もう2度と同じ世界に戻れないだろうこれからへしなやかに変化しようとする自分、家族の健康、音への探究、そして、もしかしたら発信するのであれば、大地に向き合うこと。自然の変化に敏感になって、感じて・・・もし食糧難になっても、経済が崩壊しても大地に答えを教えてもらえるように、触れること。その上での音の表現だと思っているのかもしれない。

今朝は、5時半に外へ。

霜に覆われて大地はカチンコチン。もう少し陽が上がったら、今日こそ土起こしのチャンスと思った。GW中にジャガイモを植えたい。でも雨マークばかり。僕が靭帯損傷しているから、マネジャあきも随分頑張ってくれた。




土の中に、誰が隠したのかな・・クルミのような実がいくつも出てきた。陽が昇ると、一斉に虫たちが沸くからそれまでの時間(9時半が限度)が勝負。ウグイスが綺麗に鳴いていた。あきは、大地に立ち氣功をはじめた。


目標の4分の1しか進まなかった。明日、また続きをする。

今朝の神様の贈り物は、霜の降りた凍れる大地に、やわらかな光が昇る瞬間に居合わせたこと。

あなたにも、届くかな。


SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます。)

フォローしよう


SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます。)
関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。