toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2020-07-07

会員限定、音むげんの森で初ミニコンサート

2020.07.07 ひろきです。

去る7月5日、北海道当麻緑郷の「音むげんの森で、敦賀ひろき応援会ケイオス会員限定のミニコンサート」に初挑戦しました。冬まつり(旭川)での極寒ナマ演奏の後、2月下旬からいち早く自粛体制に入り・・・だから4ヶ月ぶりのステージ。

もう、コロナ以前の世界には戻れない。戻らない。

大きな特定のものにのまれた人生でなく、しなやかに、それぞれがしっかりと立ち生ききる。そして助け合う。

いや、今までだってその積み重ねを僕らはして来てはいる。ただ、もう個人レベルでなく、人類全体に押し寄せた歴史的な波なのだと感じぜずにはいられない。

自粛の上、休止要請もあり、あらゆる仕事が止まった。自分だけではない。みんな同じだ。

そして。。。一歩を踏み出す為に、決断した今回のミニコンサート。

「ここ(音むげん工房)でやる」

大自然に感謝し、命の息吹を感じ、自分もその一部であるのだと僕が日々思いながら生きている場所。

決断をしてからの準備などは、以前のブログを読んでみてほしい。支えてくれてる仲間の力を。敷地を貸してくださってる大家のヒデさん、タヅさんにも感謝。


遠くから、このコロナ禍の中、短い時間のミニコンながらも共有してくださった皆さん、ありがとう。

あなたの日常が、大変な渦中にあるに違いないのに、集ってくれてありがとうございます。

初夏の日差しが・・・

風が・・・

あなたを包んでくれたでしょう?

足元の蟻の大群にゲゲーってなったかもしれないけど、山に響く鳥の声に心震えたでしょう?

僕の誕生日。そんなことに焦点は当ててません。命の息吹に感謝する、そんな空間を感じ合えるひとときであったら、僕の本望です。


一番暑い時間帯から、準備に集まってくれた幹部&スタッフ)



15人限定。思いっきりとったソーシャルディスタンス❗️)


記念撮影タイム。撮る時だけマスクを外す。掲載許可済み。)


来てくれて、ありがとう。明日からまた前進して行こう。一番は健康だ)


爽やかな初夏の時間。あっという間だった。また会おう。ね❗️

暦まわりの満月。500年ぶりだという惑星直列。あてたかのように九州への集中豪雨・洪水。命ってなんだろうね。。

ケイオス会員の皆さんを送り出した後は。。5月第2週行うはずだった「幹部スタッフ花見おさらい会」。いつも僕らを支え、裏方に徹してくれて楽しむ時間もない彼女たち。少しでも労いたくて企画した集いを日没までしました。

 



垂れ幕・・「ケイオス幹部」が乾部になってるぞお(๑>◡<๑))


(左上;敦賀あき。右上;姫ちゃん。左下;向志保。右下;135トリオの竹谷ルミ・宮谷久仁子・鎌倉理恵)


ちょうど1年前を思い出す。➡️ この1年の経緯  

本当は非公開なんだけど、今日は載せちゃう。みんなのお陰で、今日がある。



陽がくれた。 そして、また陽は昇る。

音色ってね、心を映すんだ。

そのひとの歩みを 成長を映し出すんだ。

あなたの人生の波を。ありがとう。


SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます。)

フォローしよう


SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます。)
関連記事

コメント2件

  • 浮き玉でしこ より:

    企画を聞くまで考えてもみなかったんだけど、
    これほどぴったりでスペシャルな会員限定ミニコンサートはないですよね~。
    おさらい会の方は・・・
    すんごいちからが入ってますね~汗汗
    まあ、曲調的に今年は仕方ないか~。次はもっと、ふんわり柔らかにしなやかにいきたいものです。

    • otomugen より:

      浮き玉でしこ様
      大切な敷地なので、何事も起きないよう、皆様にはよく意識していただいて、発展できたらと思っています。
      しなやかに脱力。全てに通ずるので頑張ってね。 

  • コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。