toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2020-08-26

ピアノ調律、初トライ

つ、、ついに、

手を染めてしまいました(*´꒳`*)

いつも妻に誕生日を忘れられてしまう僕ですが(日常がBDみたいにしてもらってるから)、今回は凄く悩んでおねだりしたものがあります。それは・・・。

「ピアノ調律工具セット」

最低これだけあればのセット。1番安い奴ーー(笑)

もう、ただでさえ弦を何回も切っていて、すぐ狂うのに、湿度が半端ないこの夏、気持ち悪いくらいにビヨンビヨンになってしまっていて、「ひろきの音塾」のお弟子さん達にも、大変申し訳ない。

 

こうやって使うのだろうな・・・という、恐るべき感と勇気を出して、朝からトライしました。

ピアノに向かい始めて4時間(^◇^;)

まあ・・古く錆びてる弦もあるので、ビヨンビヨンや金属的音はどうにもできないながらも、「調律」だけはやれました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾(*^◯^*) (なんか・・そのうち、「整調」や「整音」にまで手を出しそうで怖いですが。)

 

230本のピン全て調整したぞお。

頑張ったぜ❗️ひろき。(もう疲れ切ったので自分で褒めるしかない)

今回は、442Hzのピッチで合わせましたが、音むげん工房「ひろきの音塾」のグランドピアノは、432Hzで整えようと密かに思っています。なぜかって? それは、また後日。本来あるべき波動を放てるから。



 

フォローしよう


SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます。)
関連記事

コメント2件

  • 浮き玉でしこ より:

    お知らせメール見てびっくりです(°Д°)
    でもなんだか、めっちゃイキイキして見えます!
    なんでも自分でやってしまうところが凄い

    • otomugen より:

      でしこーー。早速のコメントありがとう。
      疲れも飛びまする。
      いや。。。ただの貧乏性ともいう(爆)
      でも、この楽器だけよ、自分で調律しないで人にやっていただくのってさー(爆)

  • コメントを残す

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。