toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2017-09-20

台風大当たり~! 札幌コンサート


9月18日(月祝)、2017年音むすび行脚ツアー最終日は、札幌の渡辺淳一文学館でした。

 

が! (V)o¥o(V)

 

大当たり~~ 

台風18号が北海道へ上陸~\(^o^)/


(画像拝借いたしました)


夜中から、北海道・当麻緑郷にある「音むげん工房」敷地内も雨が降り出し、なんと出発しようという9時に、木々がしなりまくる突風が(^_^;)

中止か?  いや、でもきっと札幌は晴れる!

 

何故かそう感じ、これ以上遅らせると到着に響くので、荒れる中の出発になった。
上の画像からすると、まさに函館あたりに上陸のとき???  しかも、九州・四国・本州・北海道と日本列島すべてを通過する初の台風! だそうだ。

台風の日本列島ツアー状態。しかも、方角は18号へ向かっていく感じの出発。車も煽られる瞬間もあり、慎重に運転することに。途中、いろいろな方から連絡もはいる。JRが止まっている・・・安全をみて今日は出向けない・・等々。勿論、お客様の安全第一なので、ご無理はなさらずにお願いしますとしか僕らは言えなかった。

 

もし、会場におひとりのお客様になってしまっても、その方のために、僕らのために、開催する。
そんな思いで運転していたんだ。

 

すると! 札幌は嘘のように雨もやみ、うっすら青空をのぞかせている。

僕らは会場にはいった。

急きょ、MARUさんのラジオ番組で出逢ったばかりのアキちゃんが、緊急スタッフ状態で、会場づくりを手伝ってくれる。本当に助かった。ありがとうーーーー。




感慨無量でした・・・・・・。

 

 

こんな中、いらしてくれて。

 

そして、はじめましての初参加のお客様率が高く。新しい出会いもありました。

 

この日・・・札幌コンサートは、まさに僕にとって「行脚」で、音むすび行脚ツアー〆に、あらゆる意味でふさわしかったようにも感じています。あらたな僕たちのステップへ。きっときっと。

 


8月に富士山麓からはじまって、神戸、三豊、広島、高松、旭川、札幌。

関わってくださった全ての方々に感謝いたします<(_ _)>(^O^)/

 

またね、応援する会ケイオス に加わってくださった方々がいた。とっても嬉しいよ。
僕はね、いつも掲げているように音むすびの旅をこんな思いでしていきたいんだ。

万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。

 

いのちを繋ぐために必要な分だけ。 必要以上のエゴに満ちた搾取はしたくないから。
シンプルに、大自然に敬意を抱きながら真摯に歩きたいんだ。そんなことをできる範囲で実践して生きていきたい。そんな思いを共有できる人たちを、少しずつでも増やしていきたいんだ。
ケイオスって何? というのは、ここから見てね。→ ここ

 

まだまだの僕らだけど、よろしくね。

いただけた写真だけ、ちょっとありがとうを込めて載せておきます。


(行政書士でラジオパーソナリティのかんちゃん)


(フライヤー協賛くださった北海道暮らし愛研究所の福田さん)


(マラソンもピアノもするまさかずさん)


(MARUさんラジオで元アシスタントのなおちゃん)


(フライヤー協賛くださった油圧コンサルのティー・イー・サポートの寺澤さん)


(急きょ、受付スタッフで助けてくれたMARUさんラジオアシスタントのアキちゃん)


(北翔大学音楽コースの鈴木しおり先生♫)
===========================

ブログをメールで購読(ぜひ登録しくてね!)

メールアドレスを記入して購読すれば、

更新をメールで受信できます。

Follow me!

関連記事

コメント2件

  • 太田敦子 より:

    つるちゃん、いろんな思いの夏のライヴ
    札幌で締めくくり、無事終わったね!
    いろんな出会い
    そして、強行軍にも関わらず
    やってのけたつるちゃんの強さ

    私も、この夏のライヴはとても思い出深い物になりました!
    ありがとうございます^^♡

    沢山の人が、つるちゃんの音楽に
    触れられる事を望み
    ずっとずっと、応援しております!

    • otomugen より:

      あつみん、久々のコメントありがとう! 嬉しいです。
      そうだね、思いで深いものになる。それはかけがえのない財産だと思います。
      どうぞ、これからも少しでも多くの方々に触れていただけるよう、力を貸してくださいね。
      それには、身体も良い状態にお互いしていなきゃだね(^O^)/

  • コメントを残す