toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2019-09-04

決断が生かされて、奇跡の海ホタル

2019.9.314時から百三年の家岩佐邸での「海ホタル学習会&ミニミニコン」。

今回は、環境問題からさらに拡がり、他の動植物たちとの共生に触れてみました。主催してくださっている岩佐さんも、今まで以上に「温故知新」、この屋敷を通した縁、あるものを生かした交わりを大切にされているのを感じました。きちんと発信すれば、共鳴しあえる波長を引き寄せていけますね。参加くださった皆さん、ありがとう。




そして夜は、岩佐さん主催、粟島での「自然の状態で触れる、海ホタル観察会」を決行しました。

日中、晴天だったのに雨が降り出し、海の上の雲に雷が光り・・・、中止にすべきかどうか?判断に慎重になりましたが、詫間港からでる船は運行していたので、「見れなくても、行けるなら行く。見れなくても、それはそれで体感できる」という思いで決行。結局、参加希望者に判断を委ねたところ、4人だけ参加意思表明になり海を渡った。

なんだか、今回のこの決断は、人生にも通ずるところがあるな。。。

そう、感じました。そして、

暗闇のなか、懐中電灯の灯りを消し、息を殺し待つ・・・と、出逢えたのです❣️  雨がやみ、月がじんわり輝き、蒸し暑く静かで穏やかな海で。

21時近くまで、そこに僕らはいました。

時間が経つごとに、青白い閃光が波間に拡がりました。

皆さんにその感動をお裾分けしたくて頑張ったけれど、ぜーんぜんダメ。写真や動画には、なかなか映らない。やっと一粒だけ、写せた(笑)。

時間を忘れてしまうくらい、見入ってしまった。

行動し、居合わせたから、知る世界がある。

人生はいつも、その「決断」の連続なのかもしれない。そう思った。

この空気届くかな?  届くといいなあ。

命たちに真摯にむきあえる、自分でいたい。

「海ぼたる」と「海ホタル」のご縁に感謝。



Follow me!

関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。