toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2019-08-25

FMラジオで初披露❣️

今日は、「ひろきの音塾」から始まり、事務仕事に追われ、まだピアノの自主練習まで至ってないうちに夜になってしまいそう。というのも、昨日札幌へ車で向かい、当麻「音むげん工房」に戻ったのが0時をまわって、バテバテだったりするからです。2ヶ月ぶりの遠出にマネジャも同行したのですが、こなせてホッとしました。むしろ、僕の体力不足を痛感しているところです。

そして、車を運転できるから、僕のような活動は成り立つんだよなー、とつくづく思う。

運転中も話題にのぼったのが、走行税のこと。とんでもないよ!!  1,000kmで5,000円?? ふざけるなと言いたい。鉄道はどんどん廃止され、交通手段がなければ、北海道をはじめ地方なんて、生活すらできないのに。何のつけをこれにまわすのだ!?

あ・・・脱線。

本題に戻りますが、8/24はそんな訳で、1年以上ぶり、美鳥ママの番組に出演させていただきました。

9月1日リリースのCD、「ひかり・転生」の報告をママの番組で、1番最初に出来た事は、感慨無量でした。勿論、昨日の時点では、まだ CDは手元に到着していなかったのですが、マスター音源を持参して放送していただいたのです。思い起こせば・・・、僕が4年前に北海道に移住した際、最初に番組へ呼んでくださったのも、FMラジオカロスサッポロの美鳥ママの番組だったのですもの・・・。本当に、心より感謝しております。有難いです。



今回は、「音のない世界」と「まほろばの光」を流していただけました。勿論 9/26(木)豊平館(札幌)コンサートの告知も。このCDは、皆さんの後押しと寄付によって、できあがっているものです。寄付は、まだまだ募集中ですので(≧∀≦)、ひろきの音楽活動にご賛同していただける方は、ぜひ、ご一報ください❗️。

東京を離れて今に至る6年間の歳月のなか、生まれた曲のうち、音源化への声の高かった6曲を選び、おさめてあります。ダッチママスタジオ (東京)で、12時間缶詰めし、7月10日に集中レコーディングしたミニアルバムです。

CD制作の寄付者

これがまた、これからの一歩を重ねていく きっかけになるように。

時間が流れるのは、あっという間ですから、一瞬一瞬を大切にしていきたいです。

関わってくださってる皆さん、ありがとうございます。そして、これからも。


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。