toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2019-03-15

自分的お宝

日常の洗濯&掃除は、僕の分担。

といっても、来客寸前に ばたばた必死にやるのがパターンといっていい。コンスタントにやれてる人は凄いなあ。しかも、自分の視界範囲だから、高いとこ低いとこは・・まあ蜘蛛の巣はってる状況さ(笑)

探し物してて、押入れのダンボールをガサゴソ。滅多に開けない(引越しの時でさえ開けないから何年ぶりだろう?)ダンボールを開けたら、こんなの出てきたよ❣️

 

「弘子」時代のだ。今となってはお宝か⁉️

もう陽の目を浴びることもないだろうから・・と、思わず写真撮ってしまった。ついでなので、公式ブログに載せておこう。人にとっては、どうでもいいゴミでも、自分にとってはお宝だね。

よっぽどピアノが嫌だったのか?  

「さようなら、おわり」

っていうのもどうよ⁉️ ( ̄▽ ̄)


(昭和49年ってことは、7歳かな? 汚い字だし・・(笑))


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメント6件

  • 浮き玉でしこ より:

    ともちん様
    小学校1年生でタランテラ
    (☆。☆)
    やっぱり、師匠もともちんさんも違うなあ~。
    ピアノ経験者と話すと、ブルグミュラーが過ぎだったという方は多いです。
    曲もバラエティーに富んでいて。
    21番 天使の歌声 23番 帰途
    も好きです。
    人気があるのは、アラベスク・スティリアの女・貴婦人の乗馬 辺りかな。
    今でもブルグミュラーと「子どものバッハ」→アンナ・マグダレーナのための小品集を編集したものはよく弾きます。
    難しくないけど奥深い気がしますね~。

    当時の本を開くと、めっちゃ赤ペン入ってる曲と、すんなり終わってる曲があるんですよね~。ああ、これ苦手だったんだな~って。

    • ともちん より:

      浮き玉でしこ 様

      私、アラベスク タランテラが好き と書きましたが 実はどれも素敵な曲ばかりで 選べないかも⁈です。

      私も アンナ・ マグダレーナの曲集も大好きです。
      もしかして、でしこさんと好みが共通するものがあるかもしれないですね。

      今度、お会いした時はピアノ談議しましょうね〜^_^

  • ともちん より:

    私もブルグミュラーは好きです!大人にこそ 弾いてもらいたいです。
    浮き玉でしこさん、なんと、私のブルグミュラーは定価 130円 でした。

    小学校一年の初めてのピアノ発表会の時 タランテラを弾きました。
    私はアラベスクとかタランテラとか 短調の
    曲が好きかも…

    • otomugen より:

      ともちん様
      コメント励みになるので、嬉しい ありがとう。
      130円? でしこさんは150円!
      僕も再びひっぱりだしてみたら、なんと200円!
      なんでしょう? 年代の違いは感じられませんからー、
      僕は東京で購入しているので、最先端?(笑)

      そういえば、僕のはじめての発表会は天使の声だったような気がしてます。

  • 浮き玉でしこ より:

    でしこ、激しく食い付きます!
    ブルグミュラーは今でも好き。
    10番の「やさしい花」がお気に入りでした。
    私の本は「定価 150円」宝物ですよ。
    7歳で終わってたら神童ですよね~!
    お住まいも成城だしぃ~。

    ガンで亡くなったミュージシャンのZARDも、レコーディングスタジオで
    「貴婦人の乗馬」について熱く語ってたよ。

    • otomugen より:

      浮き玉でしこ様
      激しく食いついてくれてありがとう。
      神童(笑)575調でいうとー
      「神童も ハタチ過ぎれば ただの人」爆!!

  • コメントを残す