toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2019-01-20

駆け抜ける東京、広島

2019.01.18、案の定 降雪20Cm越えで2時間の除雪から音旅は始まった。旭川空港へ向かう。途中ホワイトアウトにあうが、車を走らせた。空港も吹雪いていて、30分遅れで羽田空港に到着。



今、広島を終え、少しひと息ついている。といっても、身体中の浮腫がひどく、リンパを流し、ツボを押し、ケアに必死だけどね。移動、移動なので、なかなか記事をまとめるのもひと苦労だ。ー眼レフからの編集、個人情報保護は意識をさらに高めることにしたから、その処理など。その為に、僕のリュックには、パソコンも詰まってたりする。かなり重いんだよなー(笑)

18日は、羽田空港に着くなり吉祥寺@ノアへ向かう。入りから45分で会場作り、音チェック、リハすべてをこなす。ここのピアノは、多分 今回の音旅の中で一番良く鳴ってくれる子だと思う。だからか、すぐに僕の指にも馴染んでくれた。ピアノ弾きはさ、マイ楽器を持ち歩けない宿命だから、現場のはじめましての楽器を瞬時に使いこなすのは、本当に大変なんだよね。真剣勝負だよ!

ご来場のみなさん、ありがとう。中には25年前から僕の成長を見守ってくれてる方もいる。幸せなことだなあ・・・そう感じた。変化していった僕を受け入れてくれてる人たち、はじめて逢う人たち。一緒に空間を共有してくれてありがとう。現地の当日スタッフさん、本当に心よりありがとう。



しばしの交流のあと、夜行バスで神戸へ。早朝 到着。今度は、広島行きへ乗り継いだ。このルートは今回はじめてなので、予約をとる時点から試行錯誤した。広島へ着くなり、猛ダッシュで会場へ。会場入りまで30分しかない!という超過密スケジュール。交通事情からくめなかったので、今回は原爆ドームに向かうことはできなかった。広島を訪れた際は、演奏前に黙祷するのが習慣なんだ。

19日、ここ広島も、入りから開場まで45分。寝癖をなおせないまま、本番に突入してしまった。そんな自分が滑稽だったけれど、意識を集中して、歌ったよ! 弾いたよ!!



まだまだベースが出来上がらない広島だけど、頼もしい現地スタッフのお陰で、良い空間ができてきてると思う。本当に有難いことだ。続ける。僕の足は、決してこの土地を拒んでない。むしろ 欠かさず来るんだと、潜在意識が語りかけてくれてるようなので、続けようと思う。ひと。ひとの力だよ。

そして、再び神戸へ戻らないと❗️  明日のコンサートに間に合わないので、滞在時間30分という超みじかいケイオス限定懇親会になった。それでも参加してくれた皆さんありがとう(^O^)  そして、神戸行きのバスの中で、記憶がとだえないうちにと、こうやってブログをつづった。

さあ。。。今日は、神戸三宮でのコンサート。3日連続で、駆け抜けます❣️❣️


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。