toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2017-12-15

同志のような友から

よく起きる現象だけど・・・ドキっとしたよ。

ツアー~美容室DIYからの疲れかな~。」

「もっとでしょ。東京から移住しての4年間で香川、旭川、当麻へだもの」

「もっとだ。37歳だっけか そこから6年連続6回のオペ(性別適合手術関連)。50歳だもんよくやってるよ。それだけだって日常大変なんだからさ」

そんな会話を妻あきとしていて、会話の終わりに

「沖縄からウコンでも取り寄せようかねー。そういえば、ずっとオペ後ビタミンCと亜鉛とかとるようにしてたのに、あれ以来とってないなー。とりたいよなー。牡蠣も随分たべてないねーー。仕方ないとこだらけだけどさ」

 

そんな会話をしていたんだ。

翌日の昨日ね、届いたんだよ。ビタミンCが!!!!!!


 


出逢いは、僕のコンサート会場だった。讃岐在住最後の。

普段、まめに連絡とったり、じっくりと話す時間もとったこともない、・・・

でも、初対面のあのときから、一度もかかさずに参加してくれてる。その会場の一瞬に、僕がすべてをかけて、その時を共有してくれることが最高の幸せで・・・何も伝えなくてもそれを心得ていてくれるような奴。

生まれ持った資質の境遇。それが似通っているからって、友達になれるわけでない。

ふざけて「生き別れの弟」なんて言ったりするけれど、そういうことじゃなくて、彼が思いやりのあるいい奴なんだよね。

いっきにそんな事が、めぐった。

たぶん、えーーーーーそんなに考えてじゃないよーー とか言いそうだけどね。

でもね、そんな風に僕の中では、瞬時にめぐったのさ、彼とのつながりを。


おーーーーい 邪魔すんなよーーーー。黄金♀\(-o-)/



しかも、踏むなーーーーー大切なものをおおおー!


 


黄金色のみかん。日の丸みかんだってー。

即座に頬張った!  甘い。みずみずしい。美味しい。

「甘酸っぱい初恋の味」でなくってー(笑)

「同志みたいな味」かな。

 

ありがとう。

それしか 言えないよ。

「音むげん工房」「かみごとの森」来てね。

よく起きる現象だけど・・・ドキっとしたよ。

以心伝心かな。

距離じゃない  時間じゃない  なにか。

ヤマシタ ジュンキくん ありがとう。

Follow me!

関連記事

コメントを残す