toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2017-08-22

富士山麓 ちょっぴり探索♫

あっという間に初富士山麓ライヴが終わり、

翌21日。午前は事務(自主企画だからね)。

午後は夜行バス乗り込む時間まで、

時間がある。

 

ということで、H君と和ちゃん(天野和子)

富士山麓散策に連れて行ってくれた。

残念ながら雲に覆われていて、本当なら

目の前にあるはずの富士山がみえない(T_T)/

でもね、このあたりの空気を感じて、

曲を生みだしたいなあーという僕の

我ままを聞いて4人ででかけたよ。

まず、展望台!!!(^O^)/



・・・・・・・・・。

 

(T_T)/~

はい!  残念見えません(笑)

僕らの背後に、ででーーーんと在るはずが。

見えなくても、そこに在るのだから、

富士山&山中湖をバックに★はい!自撮り棒!

静岡側からみえる富士山は雄々しく、

山梨側は女性的なやわらかい感じなんだって。

そうだよね・・・

東京にいたころ、若い頃に、宣材写真をとる

のに、プロカメラマンさんに連れてこられた

んだけど・・・樹海の方だったかなあ。。。

意志で来てなかったので、覚えてないけど、

やっぱり日本一の富士山だよねって思ったよ。


気をとりなおし、宿泊させていただいた場所の

すぐ近く、山中諏訪神社。

 

ここもいいね。氏神って感じがいい。

土俵もあった!






小さな佇まいだけど、空間の空気はよかった。

ちょっと裏まで探索したら、きのこが(笑)

まだ、、時間がある!

ということで、今度は出発準備をして、

いったん宿泊させていただいた場所に戻り、

荷物を詰め込んで、山中湖をあとにしました!



(ありがとうー山中湖!!)



そして、、、ここは外せないでしょう!

ということで、来ました。

「北口本宮富士 浅間神社」

今週末の26,27日、あの有名な

「火まつり」 なんだってーー。残念ー。


鳥居はいってすぐ)



(北海道にはないんだよね・・こういう)





僕・・・宙にあるエネルギーの流れが

見えるんだけど、ここのは、細かい粒子。。

だったかなぁあ。


(つねり癖のある、妻あき(笑))


あ。。

おもいっきり個人的な写真すみません<(_ _)>

 

人知れず在る「祠」に逢いたかったのだけど、

今回は断念。

きっと、登山道から森の中にいったら、

遭遇できるかもしれないね。


気づくと夕暮れ。

今回は、河口湖をちょっとみて、次回に期待。



こうやって、ライヴを通して、音むすび。

ご縁も泡のように、うたかただけど、

その中で紡いでいけるご縁にも出会える。

その土地土地の空気を感じて、感謝して、

また訪れることが出来ますように。

 

ありがとう。

 




和ちゃんの持たせてくれたお土産を手に、

富士山駅からいったん東京へ。

東京から夜行バスで神戸三宮へ移動した。

 

次回は、こんな富士山に

出会えますように(^O^)/



神戸へ向かうバスの中で、、、

去年夏、香川百年の家(岩佐邸)で

起きた現象に似てる状態が一瞬あった。

目を閉じて・・・眉間のあたりに、

急にトンネルが開いて、その中に自分が

入るこみ、確実に草原を走っている。

白く眼がやられるんじゃなかと思うように、

眩しい草原。

景色が流れ、立ち止まると止まる。

見たことのない景色だけど、自分が

今その映像に実際いる感覚なんだ。

10秒? 20秒? わからないけど、

次第に画面が暗くなって、消えた。



ブログをメールで購読(ぜひ登録しくてね!)

メールアドレスを記入して購読すれば、

更新をメールで受信できます。

Follow me!

関連記事

コメントを残す