toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2017-08-21

ミュージック イン 山中湖ライヴ

山中湖の朝。宿泊させていただいてる部屋で。

音むすびの旅が、神戸への移動へと続くので、

とにかく記録だけでもとパソコンをあけてる。

 

19日早朝北海道当麻緑郷をフィット君で出発。

一般道を約4時間半、新千歳空港に車を置いて、

羽田へ飛び、バスで富士山駅についたのは、

夕方だった。




H君が駅まで迎えにきてくれて。休む間もなく、

今回共同主催を引き受けてくれた、

ピアニスト天野和子さん(和ちゃん)の待つ

ヤマハ教室へ。  そう、リハ!  

早速音あわせをしてみるが、

僕のリズム感の悪さに一抹の不安が。。。。

でも、明日には大丈夫! 

という事で約1時間で終了ーーー。

その後、山中湖畔で晩御飯を一緒に。


(リハの窓から、うっすらだけど富士山が)


(山中湖畔のステーキ酒場。久々にこんなに!
いやいや おいしいわ(笑))


 

この和ちゃんとは、まだ出会って間もなく。

僕の友人と東京で演奏したことがきっかけで、

今回力になってくれることに。

不思議なんだよね。

すーっと心委ねられる信頼感。

出会いの時間じゃないのかなって感じるような。

 

彼女たちの尽力がなければ、

この富士山麓で音むすびライヴをするなんて、

なかった。

たぶん、一歩目をふむようなことには。。。

いや、きっとこうなる

運命だったのかもしれない。

どこの誰かもわからない僕を山中湖に迎える。

本当に大変な日々だったと思う。

心よりありがとう。心より。


翌日 20日正午ごろ、今回お世話になる

「ミュージック イン 山中湖」に入り。

オーナーであり尺八奏者である渡邉 優・

ナナ子夫妻とも、ようやくはじめまして。



てきぱきと 準備をしてくださる中、

なんだか懐かしい感じがした。

昭和全盛期のレコーディングスタジオの匂い。

音も安心してお任せできる空間。ピアノ。

音調整をして。。。はじまります。


(主催してくれたピアニストの天野和子さん)


空気伝わるといいなあ・・・


(初コラボ!!)


(地元のミュージシャン 星くん)
やっぱりギターが入るといいね!
人柄のでているあったかい音色でした。



和ちゃんのピアノ。ソリスト系のダイナミクス

を持ちながら、リードしてくれる人。

本当は奇麗なソプラノなので、ん!

今度はぜひ 声あわせ したいなあー。





(終了後、出演者&オーナーと)


無事、終了できましたーー。

どう感じてくれたか・・・・・

気になるところですが、再び、

この富士山麓に、こんどはこの地を感じた

曲をひっさげてこれたらいいなあ。


終了後のひととき。

渡邉さんが、尺八の面白い音のゆらぎを

実演しながら、お話してくれたり・・・・・

古事記まで話が拡がって、楽しかった。


(岩笛。昔から興味あるんだー。吹きたい!)


(晩御飯で解散!)

はじめましてのしんちゃん。

送迎から最後までつきあってくれて、

どうもありがとう!

静岡からきてくれた、僕の心友かずちゃん、

再びあう日まで、またお互い頑張ろう!

和ちゃん、ご来場くださった皆さん、

心より 感謝いたします。ありがとう。

機会をありがとう。



ブログをメールで購読(ぜひ登録しくてね!)

メールアドレスを記入して購読すれば、

更新をメールで受信できます。

Follow me!

関連記事

コメントを残す