toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2019-08-17

わずかな収穫

満月。大型台風10号クローサー接近。青森震度4。札幌熊多数出没。そんな中、日本敗戦の日も過ぎていきました。

文化、食事、言語を長きにわたり静かに支配し、意図的に流される映像やメディア、しいては音楽もですが、与えられる物の中で快楽を得、思考停止・・自ら感じ考え行動する力を奪っていく。心も体も破壊されていくことに、全く気づかない人間ができあがっていく。気づいても日々に追われ流されていく。

僕は、小学校3〜4年生の頃には、それに気づき疑問を抱いていました。沢山本を読み、学校で教えられている歴史の矛盾に虚しさを覚えた記憶もあります。その本ですら、一部の残せる力のある側の見解に過ぎないということも。

これは、長くなってしまうので、この辺でやめておこう。

今回の台風10号は、クローサーという名前。カンボジア語で「鶴」だそう。アメリカの米軍合同台風警報センターが命名している。2000年以降 東アジア地域の太平洋で発生した台風は、日本を含める直接影響を受ける14カ国の台風委員会が名付け登録できるようになったそう。その鶴が、北海道に入り昨夜、温帯低気圧に変わりました。

昨日は、その直前ということもあり、凄く暑くなりました。必死で、朝5時から畑の片付けをしたんです。この先も天気予報では雨続き。腐ってしまうしなあ〜と。

「放置プレー農法」と命名して、草むしりくらいしかしない僕らの自給自足畑。今年は訳あって、草むしりすらできなかった。おまけに、日照も足りない雨降り続き。土の温度も低かった。雑草に負けて、ほとんど跡形もないように溶けて消えてしまった。にんにくは壊滅。収穫できるのは、ジャガイモだけだろうと、掘り起こそうとしたのですが、既にこちらの姿もない。せっかく春に種類別に印もつけておいたのになあ。

春の土起こしの様子(ここをクリック)

でも、午前中いっぱいかけて、マネジャあきと必死で掘り起こしましたよ❗️ 全部スコップで(爆笑)



来年は、もっとちゃんとできるかな。したいな。

くったくたで午後の仕事は、ダウンで全滅(≧∀≦)

大地から教わることが、沢山あって嬉しい。

雑草は、本当にエネルギーが強いな。


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読(無料)」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。