toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2018-08-28

ジャガイモ収穫してみた

いのちの時間は待ってはくれない。

放置プレー農法のじゃがいもを収穫してみたよ!

去年は、9月5日で、今年は8月18日。

実は、大雪山系黒岳で、なんと前日の17日に1974年観測以来の最も早い初雪になった。昨年は9月28日だったそう・・・・早すぎる。あの灼熱と感じた35℃前後の日々はわずか10日あまりで、今年は春から日照時間が少なく、夏も豪雨ばかり。

天気予報をみても、音旅ツアーに出るまでずっと雨。9月半ばに戻ってからでは、遅すぎるだろう・・もう茎も葉も枯れているし・・・地面が乾燥しないし・・・だから決断したよ。



どこにジャガイモ植わってるかわかりずらいでしょ?(笑) 放置プレーだから(笑)

そしてーー、気づいた人いるかな? 実は、くっきりオーブが飛んでるのわかる画像2つあるね。実際は、沢山いるけどね、これだけうつりこんだ。見える?


今回は、ひとりで頑張りました。約4時間近くかかったよー。左手でスコップ持てないから、かなり右手に負担かかった。地面はやっぱり濡れててコンディションはあまり思わしくないけれど、いのちの時間を逃すとダメになっちゃうから。必死さ!!(V)o¥o(V)




ひとつジャガイモ写ってるのの隣に、小さい何かの実があるでしょ。凄く硬い。ジャガイモの茎の付け根に、いくつもあった。こんな実のなる木は周囲にみえない。何か動物が目印みたいに置いていったとしか思えない落し物だったよ!

えっと今年の収穫はね、さやあかね、トヨシロ、男爵、メークィンの4種類。

よく乾燥させて土つけたまま保管。「種イモ」もキープした。来年用ね。本当は、特定の業者からのものでなく、種子法も今後おそろしいけれど、昔から代々引き継がれている無農薬のものなど、受け継がれるべきと僕は感じている。そうやって、本来は守ってきてたはずだから。

種が支配されたら・・・想像つくよね? 既にそういう世界だけれども。

いのちの時間は待ってはくれない。

それとね、美味しいと思う感覚=身体に良いもの という野生の本能を、自分の中に持っていたいと思うよ。僕はね。そして、今日の自分の命を繋げるためだけ、ほんの少し命をわけてもうらことだと、僕は思ってるんだ。


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメント4件

  • 泉岳志 より:

    すごいね!
    種子法廃止でどうなるか、農協、全農、心配ですね。
    残念ながら添加物まみれの食品が好きな子どもが増えてるって。。。

    つるちゃんの作ったジャガイモを食べたら本当の旨さがわかるね!

    • otomugen より:

      岳ちゃん おはようー!
      うん。そうなんだよね・・それしか知らないように
      させてしまってる我々もいかんよね。
      もう少し 多く放置(笑)できるようになったら、岳ちゃんにも
      食べてもらえるようにするよ! 
      ケイオスのみんなに少しずつでもおすそわけしたいんだー。

  • 浮き玉女将 より:

    おいもさん、収穫おめでとうございます!
    手塩にかけた(放置笑)大地の恵みは
    喜びも大きいですね~。
    土をちょす!ということはとても大事。
    触れるんではなく、ちょす!
    現代の生活では、なかなか出来ないけどね。
    オーブって外でもちゃんと映るんだねえ。

    • otomugen より:

      そう 放置プレー
      ゆえに、いろんな生物の特性も大地の特性もみえてくるだよー。
      ちょす! がわからんなーー(V)o¥o(V)
      オーブ どこでも写ります。だってどこでもいるもん。

  • コメントを残す