toggle
万物は振動! 自然に畏敬の念と感謝をもって、音色を映したい。
2018-08-02

巨大網戸ふたつDIY!! 灼熱地獄回避なるか?

長く続いた低気温と豪雨で、納屋の一部「かみごとの森」のDIYはずっと休止していた。気圧変化でオペ傷の痛みや浮腫で調子がでなかったのもあるけれど(V)o¥o(V)

「ひろきの音塾」に滝川から足を運んでくれてるピアニスト朋ちゃんのレッスン、、灼熱地獄一歩手前で、この辺りから「まずい! これでは、足を運んでくださる方たちが倒れちゃう!」という危機感に襲われる。実際、室温35℃の日がこの1週間続いているんだ。

なので、僕は北見へのミニコンサートの前日だというのに7月27日、歪んだ納屋をまた測りはじめて、一所懸命アイデアをだして、ホームセンターに足を運んで、・・・・(笑)




こんなの創ったよ!!!!

 

歪んだ納屋だから、これが僕のめいっぱい。

扇風機だけでは、キツイ。北海道はクーラー設置が難しい(特にここは)し、とにかく、あるものでなんとかしたくて。

「かみごとの森」のドアをあけて、正面にそびえる「からまつ先輩」を感じてほしくて、僕は試行錯誤した。上段だけ硬質塩化ビニール板を張って、あとは細かい網。あとは隙間テープを張って小さな虫の侵入を防ごう。

そして、北見から戻ってヘロヘロの熱射病状態で、早朝しか作業ができない。とにかく、太陽があがると物凄い数の昆虫がせめてくる。夕暮れ以降は、獣の動く時間だから避けたい。音仕事もある。。。でも、「かみごとの森」にもお客様がいらっしゃる。。。。

とにかく、僕は必死(笑) 音むげん工房に、いらしていただきたいもの。





一昨日のお客様には、一番暑い時間をさけ、夕方以降に変更していただいた。暑さは免れたけれど、この森の中、唯一灯りのある此処に、夜の虫たちが大集合ーーー! 本当、そんな中、「大丈夫よ」と笑顔で耐えてくださるお客様には、心から感謝です。

そして、今日、札幌から「ひろきの音塾」と「かみごとの森」をダブルでいらしてくださるケイオスの仲間。一番 くっそ暑い時間の滞在じゃないかーーー!!! 

なんとしても! なんとしても! 間に合わせねばと、今朝3時から必死に頑張りました。

4時半には太陽が白樺の間から顔を出す。そうすると、でっかいアブがガチンガチンと音をたてて体当たりしてくるので、こんな格好でやりました。




試行錯誤した超オリジナルの巨大網戸です!

雪が降ってきたら撤去できるように、マグネットを使って取り外しできる網戸にしてみました。ちょっとだけ見てやって(笑) 頭の中で、いっぱい考えて、こうしてみたんだ。





さあ~ これで、

灼熱地獄を少しは回避できるのか??

たぶん、、、

ほんの少しだとは思うけれど(T_T)/~~~

シンガーソングライター敦賀ひろきの手作り!! 当麻秘境の美容室「かみごとの森」をよろしくお願いいたします<(_ _)>(^O^)/

僕が、当麻緑郷に在れるよう、此処を本拠地にして発信できるよう、いつも応援してくれてありがとう。あなたに、僕はお返ししていきたいです。


※ SNSなどへのシェアは、たまにしかしないので、「ブログ購読」にメルアドを登録してくださると嬉しいです。より、敦賀の想いを感じてください。(携帯メールでも読めます)

Follow me!

関連記事

コメントを残す